URLあり「バベルダンジョン」小石絹代全世界公開のむふふシーンがヤバ杉内

こんにちはマダラです。

今回のブログでは無料漫画アプリLINE漫画の「バベルダンジョン」についてご紹介します!

バベルダンジョンは富裕層のギャンブル「バベルダンジョン」のクリアを目指して主人公たちが奮闘するアクションあり、頭脳戦あり、むふふあり、グロ有りのなんでもありな漫画です。

最近はむふふばっかり。

非常に面白いので定期的に読ませていただいております!

注意:特定の単語がグーグルの規定にひっかかているのでむふふで代用しました。。(32019/7/21)

スポンサーリンク

小石絹代がかわいい

バベルダンジョンに登場するヒロインポジのこの子が小石絹代です。

ヒロインポジですがむふふ要員として悲惨な目によく合います。

私の中では伝説回なのですが、この小石絹代ちゃんが全世界公開のむふふを行う話があります。

バベル団場では各プレイヤーの目を通じて富裕層の方々が鑑賞できるようになっており、これはネット流出間違いなしですね。

こういったシチュエーションが大好きな管理人は非常にお世話になりました。

さて、本記事の本題なのですが、この伝説回作者コメントでコミックスでの加筆が行われている模様。

ちらっと載っている画像では、ライン漫画の時よりも過剰な感じになっていたので非常に気になっておりました。

そして、画像を探しているもみつからず、、

そんな時バベルダンジョンのコミックス無料立ち読みのサイトを見つけました。

よくある1話だけ試し読みってやつなので合法です!!

https://www.cmoa.jp/title/151390/vol/3/

、、、おや??

これコミックス加筆載っているんじゃあ無いの???
恐る恐る3巻を読んでみるとキターーーーー!

まさかの伝説回「小石絹代公開むふふシーン」の話だけが読める状態でした!
むふふすぎるので画像は直接読んで確かめてください。
作者太っ腹すぎだろ。。

加筆というよりは、LINE版の方では修正が入ってしまうというところですね

第2の感動

ワクワクしながら伝説回を読み始めたら第2の感動がありました。

基本的に管理人はLINE漫画で読んでいたわけです。

当然子供達も読めるため規制がかかっているのですが、コミックス版では一切の規制がございません。

もう意味がお分かりでしょう。
普通に青年誌の感じでした笑笑

少年漫画だと思って読んでいたヒロインが公式絵柄でがっつり描写されているのに感動しましたね。

まぁよく考えればあのグロさだと少年誌な訳なかったけども。。

なかなか面白い漫画なので是非読んでみて下さい!
なんならコミックス買ってあげてください。

ではでは。

↑伝説回はこちら

スポンサーリンク

気に入ったらシェア!

フォローする

スポンサーリンク