管理画面からデータベースを管理できるワードプレスプラグインARI Adminer

こんにちは八王子フリーランスマダラです。
今回は管理画面からデータベースの管理が可能ワードプレスプラグインARI Adminerを紹介します!

スポンサーリンク

ARI Adminerのここがすごい!

直接ダウンロードする際のダウンロードページはこちらになります。

https://wordpress.org/plugins/ari-adminer/

このプラグインのすごいところはphpMyAdminのようなデータベース管理がワードプレスの管理画面から可能なことです。

これは逐一PHPMyAdminを立ち上げる手間が省けるので非常に便利です。
もちろんデータベースの確認のみでなく、中身のテーブルやデータを編集し直すことも可能です。

ARI Adminerの使い方

まずはプラグインをダウンロードして有効化します。
FTPで直接追加するか、プラグインの新規追加からダウンロードしてください。
プラグインの有効化までの処理はデータベースをいじろうなんてあなたには説明不要ですね!

管理画面Run AdminerのDB Connection parameters 

意味は「そのページでデータベース管理画面を開く」のか、「新規タブで開く」のかですね!

管理画面はこのようになっており、好きなデータテーブルを選択、「データ」で詳細データを見ることができます。編集やcsvでのエクスポート機能も備えており文句なしの機能となっています!

カスタムパラメータを入力すれば他のデータベースに接続することも可能です。

settingではデフォルトで問題ありませんが、デザインや機能の精度など調節することができます。

まとめ

以上ワードプレスでデータベースを管理する際に使えるプラグインRun Adminer紹介でした!

その場で収集したアンケートデータなど管理、集計する時に是非利用して見てください!

スポンサーリンク