起業家育成系スクールはジャンル問わず詐欺みたいなもの!よく考えて!

こんにちは!マダラです!

今回は、起業家育成系のスクールに関して書いてきたいと思います!
というのも、身近な友人の人で「スクールに通いたい、でも学費が高額すぎる。。」
という相談を受け、「それって詐欺やーん」と思いつつ、しっかりと調べて
「やっぱり詐欺や〜ん」となったので紹介したいと思います!!

スポンサーリンク

様々なジャンルで蔓延る〇〇スクール!コンサルタント!

友人が希望していたのは、美容系のスクールでした。
と言っても専門学校のようなものではなく、民間の資格取得を後押しして、卒業後は起業して怪しげなサロンを開催してお金を稼いでいくというもの。

よくある起業家育成スクールですね!

このようなスクールは、今回のような美容系から、ネットビジネス、筋トレトレーナー、不動産コンサル、フィナンシャルプランナーなどなど、ありとあらゆる専門家(笑)が存在し、開いています。

私が思うに、これらのスクールは個人レベルの怪しいサロンが巨大化したものと考えています。

ちょっとネットで調べれば出てくる情報を、情報弱者と言う名のバカに向けて発信するわけです。

しかし、今回、友人が目指すスクールの卒業生には、人気が出始めているユーチューバーの方もおり、一部の人が外れ値的に成功するパターンもあるようです。
これが夢多きバカをはめる落とし穴になるようですね。

「あの人のようになりたい!」純粋な気持ちを利用するスクール側は、あなたたちを本当に成功させようなど微塵も考えておりません。金づるとしか思ってないでしょう。
あくまで、客側が自発的に申し込むため、オレオレ詐欺のようなわかりやすい詐欺ではないですが、巷ではこれを詐欺まがいのビジネスと呼びます。

まぁ詐欺みたいなもんですよねw

この手のスクールの代表例がやはりネットビジネス系スクールでしょうか。
ワードプレスでの情報発信の仕組みを教えるだけですが、そんなものネットにいくらでも転がっています。

本当の収益は、アドセンス等ではなく、バカから巻き上げた受講料です。

もはや何を教えるかなんてどうでもいいんですよね。
今回友人が興味を持った美容系スクールももれなくこれに含まれそうです。

ネットビジネスだけが目立ってますが、あらゆるジャンルの起業家スクールがこの例に含まれれ、起業家を支援する起業家というわけのわからないビジネスが成り立っているのです。

マルチ商法的です。

ネットビジネス系だとウシジマくんでわかりやすく取り上げられているので参考にするといいでしょう。

本当に大金を払う価値がある情報なのかということ

今回、友人に対して、

「本当に成功する人はそんなスクールなんて行かず、自分で勉強してるだろう!食い物にされるだけ」

と初めに言ったのですが、

「実技的な演習はネットだけでは得られない。スクールに行く必要がある。あの成功者もこのスクールに行ってる!」

ということで、なかなか説得できませんでした。

後日、説得した方法は「本当に大金に見合った価値があるのか」と言う方法です。

この手の詐欺まがいのビジネスは、半年で何十万もの学費が必要です。
国立大学の学費が半期25万程度ということを考えれば明らかな暴利です。
大学は週5で授業がありますが、この手のスクールは仕事をしながらでも行けるように月に数回というパターンも多いです。
仕事の合間でも行けるようにたった数回で何十万?むしろダメだろうと。

百歩譲って、スクールで得られる知識は、ネットで手に入るような情報ではあるものの、有益な情報だと仮定しましょう。

しかし、何十万ものお金を払ってまで欲しい情報なのか改めて考えてもらいました。

せいぜい、数千円〜1万円くらいではないでしょうか??

たとえ、ホリエモンさんでも、孫さんでも、三木谷社長でも、前澤社長でも、すごい人たちだとは思いますが、何十万も払ってまで話を聞きたい人なんて私にはいません。

しかし、詐欺スクールは、あの手この手で騙そうとしてきます。

「この情報の価値は分かる人にしかわからない。」

「リスクを取らなければ成功はない」

アホかと。分かる人にしかわからない情報に価値なんかないでしょう。
誰もいらないのだから。

しかし、情報弱者にいかにリスクの話をしても火に油をそそぐだけです。
成功者の話ではなく、スクールに行ったことで後悔している人の話を聞かせるべきです。

まとめ

結果的に友人は、「やっぱりこんなの詐欺か」ということに落ち着き被害は未然に防ぐことができました。

しかし、調べる過程で、世の中には成功を夢見て、大した情報もないのに怪しいスクールに大金をつぎ込む人が後を絶たないことがわかりました。

みなさんの周りでも、怪しいスクールやサロンに引っかかりそうな人がいたら、手を差し伸べてあげてください。それは詐欺ですから。

もちろん最後に追記しておくと、世の中真っ当なスクールもあります。
気軽に参加できるような良心的な価格設定であれば、参加してみるのも良いでしょう。

スポンサーリンク

気に入ったらシェア!

フォローする

スポンサーリンク